5年後 ○○歳になった自分へのプレゼント
【オウンドメディア構築】スタートからの6か月講座

Just the beginning

すべての始まりがここにあります。
『お金に余裕のある生活は幸せです』といえる人生をつくろう。

 

無料講座「おうちでお仕事・基礎の基礎」

 

受講お疲れさまでした^^

 

この先あなたが

現実の世界で

あるいはインターネットの世界で

 

どんなお仕事

 

をスタートするにしても

ネット上で

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

お仕事の根幹になる

自分のベースになる

収入を生み出すための

大切な資産になる

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

 

オウンドメディアをつくり

育てていくことの大切さは

じゅうぶん伝わったことと思います。

 

あなたが作れる安心があります

「すぐに 楽して 儲かる」話はここにありませんが
「コツコツ頑張る努力が実を結ぶ」話ならあります^^

 

 

人生100年時代といわれます。

 

そんなに長く生きるなら

年金なんてあてにならなそうです。

 

実際、2010年版『男女共同参画白書』によると

65歳以上の高齢女性の

相対的貧困率は52.3%となっています。

 

厚生労働省の調査では現在収入が 

公的年金のみという受給者の63%が女性で

そのうち57%の受給者は

年金収入は100万円未満となりました。

 

自分の親世代は兄弟も多く

祖父母は年金と持ち家

子どもたちに支えられ

豊かな老後がスタンダード

という時代に育った

わたし(51歳)世代の女性は

 

自分が高齢者になったとき

「豊かな生活とはいえないにしろ

まさか貧困生活にはならないはず」

と無意識のうちに思いこんでいて

 

高齢女性の生活苦について

なかなか実感がわかないようです。

 

さらに団塊ジュニアと呼ばれる

現在40代前半にあたる人たちが

 

定年を迎えるころにはなんと

高齢者の貧困率は9割にのぼるという

試算もあるのです。

 

たとえ健康で働けるとしても

目先のお金をどうにかする生活を

ずっと続けるなんて

 

疲れちゃうと思います。

 

身体が疲れちゃうだけならいいけど

 

「まだロボットにはできないから

  という理由で人が作業する」

というような

誰にでもできるような仕事

 

雇われているのだからと

自分の意見も言えずに

上司の指示通りにする仕事

 

自分にとっては大切なことがあって

どうしても休みを取りたいときに

遠慮してしまい言い出せない職場

 

まったく話の合わない

同僚や後輩に気を遣って

つくり笑顔をみせなくてはならない職場

 

……目先のお金を失っては困るからと

そうした仕事を頑張ってしまって

これまで一生懸命生きてきて

本来もっと価値のあるあなた

 

x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x

自分の価値を見失ったり

精神面でダメージを受けたり

大切な家族が

  バラバラになっちゃったり

 

x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x

 

 

……遠くない未来にあなたがそんなことになったら

わたしはとても悲しいです。

 

悲しいなんていう静かな心境じゃないな。

悔しい、そう、そんなことになったら

わたしは悔しいです。

 

どうしてこんなに頑張ってきたわたしたちが
そんな思いをしなくちゃいけないの?

 

あなたもわたしも

女性のほとんどは悪い人じゃないし

もうじゅうぶん今まで頑張ってきたじゃん!!

 

神様、もういいかげん

わたしたちを幸せにしてくれたっていいでしょう。

 

どこまで頑張らせるつもり?!神様!!

って叫びたい感じです。

(あなたのことを直接知っていたら叫んでいると思います)

 

実は、こういう

悔しさ

がわたしを長い間

突き動かしてきました。

 

恵まれた環境で大切に育ててもらって
素敵な人と出会って結婚してそのまま
ずうっと幸せに過ごしていたらきっとわたし
離婚も もちろん起業もせずにいたはずです

 

最初につくった無料講座「神様からの宿題」

ストーリー中のわたしが

イケメンボイスの神様に出会い

 

「わたし何か悪いことした?!」

って神様に文句言うシーンがあります。

あの言葉をわたしは

 

現実の世界で

やりたくもない仕事をして

睡眠不足でいつも疲れてて

 

ドカ食いで太った醜い身体を見たとき

ストレスで子どもにも当たっちゃったとき

 

豊かで幸せそうにみえる同世代の母親たちに嫉妬して

 

どれだけ泣きながら口にしたかわかりません。

(ひとことでいえばレベルの低い人間だったんでしょうね)

 

どんなに悔しがっても泣いても

誰も助けてくれないんだな

自分のことを助けられるのは

自分しかいないんだな

 

……ってわかるまで

どのくらいかかったんだろう。

 

離婚して心底

自分しか頼れないってわかって

起業してから

 

他人の優しさが

とにかくありがたくて

心の汚れがどんどん取れていきました。

 

あなたを助けられるのもあなたしかいません

神様は能力以上に頑張る人を応援してくれることを
わたしは信じられるようになりました。

 

頑張って軌道に乗せた風船業なのに

風船を浮かせるための大切な材料

ヘリウムガスが手に入らなくなる

24歳のとき歩合給で稼ごうとして

広告営業兼ライターをした経験が

わたしを助けてくれて

ウェブコンテンツライターという

副業をみつける

 

時給換算400円からスタートしたクラウドソーシング

報酬金額を考えると落ち込むため

クライアント様の要望に応えることだけ考えて納品を続ける

時給換算2000円以上になったころ

クラウドソーシングで

頑張った自分に助けられて

出版社の女性向けオウンドメディアのライターに採用され

高額報酬をいただきながら「バズ部」で学ばせてもらえることに

 

大学を出ていないのに「書く仕事」をさせてもらえる喜びで

ヘリウムガス入手可能になり

再び忙しくなった風船業

ウェブコンテンツライター

書籍の編集協力(ゴーストライター)

3つのお仕事を掛け持ちして

いただく仕事はすべて断らず引き受けながら

オウンドメディア構築を続けたところ

通常労働時間を8時間とした場合

家事も労働だとすれば時間外労働換算は

月80時間の過労死ラインどころか100時間を軽く超え

(ストレスはないから大丈夫と思っていたら身体の疲労が溜まっていたようです)

くも膜下出血で倒れる

 

風船業は10年以上一緒に頑張ってくれた

ベテランアルバイトさんに助けられ

マイペースで自分のサイトから収入を得ることで

退院後も生活費に困ることはなかった

 

 

新型コロナウィルスの流行で

イベント・結婚式中心の風船業の収入は9割以上減

数か月で収まるものと考えていたが

1年以上コロナの流行は収まらず

 

 

在宅で仕事がしたい女性が増えている

この機会に無料ブログへの危機感と

ワードプレスでつくるオウンドメディアが

資産形成になることを無料講座で伝えることを決意

これまで目をつぶっていた理由・原因と対峙し解決

PC作業が苦手だったわたしだから作れる

費用対効果で絶対に満足してもらえる教材を作成

(それが今回の【 Just the beginning 】です!)

 

こんなふうに何度かの大きな危機を「過去に努力した自分」にわたしはいつも助けられてきました。

あなたもきっと同じはず。人生、良いことばかりでも悪いことばかりでもないですよね。わたしが過去の自分をもっとも活かすことができたのが、オウンドメディアだと実感しています。

 

風船業を起業して20年続けてきたこと、ウェブコンテンツライティングを本格的に学んだこと、またそのきっかけになった24歳当時ただ「夫のランチア・テーマのローンを終わらせてマセラティを買ってあげたい」という理由だけで選んだ歩合給の営業ライター職…。

 

そしてなんと、あの嫌で嫌でしかたなかった不本意なアルバイトの数々さえも「神様からの宿題」というストーリーづくりに役立ち、やりたくもない仕事をしたことのある、あるいは今している女性の気持ちに心底共感するための経験として輝きはじめました。

 

わたしの場合は「お仕事」がテーマのオウンドメディアなので

こうした職業経験がとても役立ちました。

 

あなたの育てるオウンドメディアもその方向性やコンセプト、特色によって

あなた自身のこれまでの経験に光を当ててくれるはずです。

 

あなたが今まで頑張ってきたことや、大好きで続けてきたこと、あなたの個性・才能

もしかしたら、わたしにとっての心理学のようにこれから新しく学んでいくことも加わるかもしれません。

ところで「過去に起きた出来事は事実として変わらないけれど、振りかえったときの意味づけは変えられるという話はあなたも耳にしたことがありますよね?

 

わたしの中ではそれまでずっと

消してしまいたい過去

だったもの。

 

兄に対しては異常な愛情を注ぐ母親に、わたしも愛されたかったこと

そのために授業に集中して良い成績を取ろうと頑張ったこと

クラスメイトの名前と顔が覚えられず苦労したこと

ほかの男性と比較せず最初の恋愛で結婚したこと

ライター募集だと思って応募したら営業職だったこと

家事が大好きで専業主婦になりたかったのにずっと働いていたこと

仕事を選べる環境ではなく不本意なアルバイトをするしかなかったこと

離婚したこと

起業後の失敗の数々……

 

オウンドメディアをつくったことでわたしの

なかったことにしたかった過去の事実はすべて

そのときはそうするしかなかったよね

よく頑張ってきた自分!!

と自分に言ってあげるための

素敵なエピソード

という意味づけに変わりました。

 

オウンドメディアを持つことがなければ

どれも他人に話すこともなく

心の「ゴミ箱」に入れてフタをして

すべて「なかったこと」にして

 

そしてきっと

 

同情されたくないし悔しいから

「普通に幸せですから」みたいな顔して

薄っぺらな自分として生きていたと思います。

(つまらない人生だっただろうなあ・笑)

 

プライベートをすべて開示する必要なんてないけど、あなたのオウンドメディアにとってキラーコンテンツになるのはあなたが「消してしまいたい過去」として扱っている経験かもしれない。

光を当てられた「過去の事実」はきっと意味づけを変えられて、あなたにとって「素敵なエピソード」とまではいえなくても「必要だった経験」として昇華するかもしれないです。

 

 

そんな思いを込めて
「おうちでお仕事・基礎の基礎」

「女性が幸せになるための仕事を」ふたつめの無料講座をリリースしました。

 

 

ほんとうに基礎の基礎ですが

本気でネットビジネスを始めようとは思っていなかったり

無料ブログのサービスサイトを信用しきっていたり

それにそもそも

日本の女性はみんな忙しすぎたりするから

すこしはあなたが知らなかったことがあったらいいな

お役に立てたかなと思っています。

 

  • 本を読むことが好き、知識を得ることが好き。
    自分のものにしたその知識を誰かとシェアしたい。
  • ワードプレスは当然知っていたし、サイトもある。
    訪問数もpvも増えずやる気がなくなり放置している。
  • 文章を書くことが好きなのに書いて発表する場が少ない。
    「書くこと」で収入を得ることができれば嬉しい。
  • 料理や育児、片付けや掃除など「どうせしなくちゃいけない」なら
    リアルタイムでコツコツ記事にして未来の大きな収入につなげたい。
  • 自分の趣味は珍しくて周囲に同じ趣味の人がいない。
    一緒に楽しみながら指導することを将来的に仕事にしたい。
  • 自分の経験から発信できる情報がある。
    オンラインサロンやオンラインセミナーを主宰したい。

 

このような希望があって今

無料ブログで活動しているなら

今できる危機管理として

 

ワードプレスで

オウンドメディアをつくること

強くお薦めします。

 

もちろん今までしてきたことが

今すぐ無駄になるということはありません

わたしがオウンドメディア

「女性が幸せになるための仕事を」

有料講座の受講生さんを募集すると

 

受講を検討する女性のほとんどは

わたしのライブドアブログ(無料ブログ)

参考にしてくださっているようです。

 

あなたがお金をいただいてお仕事する際には

 

あなたがお金を支払う側になったときと同じように

クライアント様は

この人信用できるかな?

多くの情報を集めるはずです。

そのときには

今まで頑張ってきた無料ブログが役立ちます。

 

ワードプレスでつくったオウンドメディアに

新しく記事をアップしたら

そのことを無料ブログやSNSで告知すれば

あなたのこれまでの読者さんたちも

迷わずあなたのサイト・記事にたどり着けます

 

今回の無料講座のPDF教材でお話したように

とくにアメブロさんは

記事が検索上位表示になるような努力など

ビジネス使用するブログとして

使ってもらおうという姿勢がみえますので

今すぐ閉鎖ということはないのかなと

わたしは思います。

 

たとえそれでも

ほんとうに稼げている人がわずかなら

無料ブログのビジネス利用価値は

低いといえるはずです。

(教材の中で事例動画をご紹介していますが)

さらに多くのwebコンサルタントが

有料コンサルティングや有料会員制サロンで

警告しているように

 

使いやすいシステムを

無料で利用させてもらうことと引き換えに

あなたのコンテンツの運命を握られている

 

という危険性は認識し危機管理する必要はあります。

 

万一の急な閉鎖やシステム障害になったとき

受けるダメージを最小に抑えるために

 

自分でサーバー契約するコストはかかりますが

(レンタルサーバーの会社によって違いはありますが年間で1万円程度です)

ワードプレスでつくるオウンドメディア

が今のところもっとも安心です。

 

さらに無料講座でわたしが

「オウンドメディアを育てる」

という表現をしているように

 

商品を販売するための

ショップとしての機能を追加することも

 

会費を支払った人だけが利用できる

会員制サイトの機能を追加することも

 

有料コンテンツとして

一部の記事や動画に課金することも

 

ワードプレスなら比較的簡単です。

 

PDF教材の中でお話したように

賃貸アパートではなく

庭付き一戸建てですから

 

ペットを飼ってもお店を開いてもいいし

庭づくりに精を出してもいいし

広い駐車場の方が便利ならそうできる。

外壁を塗り替えてイメチェンしても

機能的にリノベーションしても

気にいらないところをリフォームしてもいい。

 

憧れの住居には程遠いわたしたちの生活の中で

(あなたが違ったらごめんなさい)

自分が自由にカスタマイズできる

自分のためのベースづくり

楽ではありませんが楽しい作業です。

 

理想の家ではピンと来ないなら

理想の職場をつくる

考えてみてください。

 

飲食店に例えると…

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

知る人ぞ知るという感じの

マニアックなお店で

お互いに理解し合える人たちが

ゆっくり楽しめる居酒屋

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

たくさんの人が行き交う

華やかな街で

待ち合わせやちょっとした休憩に

お洒落な人たちが立ち寄るカフェ

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

日々の生活に追われる人が

ほんとうに美味しいものを食べたいとき

サッと立ち寄ってテイクアウトできる

添加物を一切使用しない惣菜・弁当店

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 

現実の世界で

基本の建物が同じショッピングモール内でも

外装内装インテリアの違いで

まったく雰囲気の違う店ができるように

 

ワードプレスでつくるオウンドメディアは

手の加え方によって

まったく雰囲気の違うサイトに育ちます。

 

当然あなたが育てたオウンドメディアは

商品やサービスを販売するだけでなく

 

グーグルアドセンスで広告収入を得ることも

(審査が必要です)

アフィリエイト報酬を得ることも

(契約が必要です)

自由です。

 

けっこうPCいじるの好き♡得意かも♡
というあなたや
仕事ではPC使ってるけど
プログラミングとかちんぷんかんぷん (ll゚д゚)
でもやってみる!
というあなたは
このまま進んで大丈夫^^

うちの旦那(彼氏)にやってもらお (*´艸`) というあなた!!!

 

ちょっと待った~ (;゚Д゚艸)

 

やってもらお (*´艸`)

 

なんてあなたが思うということはきっと

今現在のあなたのパートナーは

あなたにできないことがあれば

喜んでやってくれるということでしょう。

 

よくわかります。

パートナーより自分のほうができることがあると

頼られることが嬉しいようです男の人は。

 

あなたが頼ってくる限りは

自分からあなたが離れていく確率は低いということを

無意識のうちに計算しているから嬉しいんです。

でもその関係性や感情はずっと同じではありません。

 

あなたが副業ではなく本業として

(週40時間程度の作業)

ネットビジネスに本気で取り組んで

コツコツと地味な努力を続けていくうちに

ひらめきがあったり作業効率が良くなったりするので

そう遠くない未来にパートナーの収入を超えます。

(現実の世界で夫の収入を超えることより早いはずです)

そのときにパートナーはどう考えると思いますか?

 

「俺が最初にワードプレス設置してやらなかったら

おまえひとりじゃぁできなかった仕事なんだから俺のおかげ」

って思うんです、信じられないことに。

 

さらに

「パソコン壊れちゃったらどうするんだよ?え?

自分ひとりじゃどうせ設定もできないだろ?」

とも思いますね男は。

(金子めぐみ調べで95%の男性はそう思いますよ・笑)

 

これは昔でいえば外に出て働く男の人の

実はほとんどの男の人はたいした仕事してなくて

女性でもできるというか

女性が本気出したらもっとできる

ことに気づかれちゃったら困るから

外の仕事は大変なフリして

どんなことしてるか教えないという構図

そのまま今も残っているだけです。

夫のイタリア車のために働きっぱなしなのになぜか自分は中古のファミリアというお話

今とは時代が違うからわたしの場合

PCの作業ではなくて自動車関連のことでした。

 

超絶方向音痴のわたしは引っ越しをするたびに

「自宅⇒スーパー」「自宅⇒ドラッグストア」

みたいに地図を書いてもらい

車の面倒はメンテナンスどころか洗車まで面倒みてもらい

車に関してはなにもかも頼り切っていました。

「頼りになる旦那さんで良かった♡」なんて思ってたんです。

 

結婚後わたしが彼のイタリア車のローンを完済して

もっと高級なイタリア車を買ってあげたくて

広告営業職に就いたとき

歩合給だったので

いくら稼げるかわからなくて

仕事のあと夜の時間帯に週3でアルバイトも入れました。

 

高速道路を使って観光地まで行く仕事だったので

時間はかかるけど地図を使えるようになりました(超低能女だなぁ)

 

24歳のこのとき気づいたらすでに夫の収入を軽く超えていました。

責任感は強かったのでアルバイトの方も区切りのいいときまで続けました。

 

わたしの収入の方が上なのに

夫はイタリアの大統領(総理大臣?)と同じ車種の車に乗り

フルサービスのスタンドで「ハイオク満タン!」の生活

わたしは中古のファミリアにレギュラーをセルフで入れていました。

 

わたしの収入の方が多いのに

それまで通り家事全般はわたしの仕事で分担はありませんでした。

アルバイトを終えて夜11時近くに帰宅すると

カップラーメンやコンビニ弁当を食べた彼は

テレビをつけたまま寝ていました。

 

わたしの夕食が用意されていることはありませんでしたし

わたしもそれをなんとも思っていないので

アルバイトで帰宅の遅い日は冷凍してあるごはんをチンして

納豆か卵かけごはんで食べていました。

 

彼にはもちろん悪気はなかったはずだし

わたしもそんな生活を疑問に思うことなく妊娠出産。

転勤後には子どもを預ける先もなかったので

不本意なアルバイトをしていました。

 

いったいわたしにはこのとき

なにが起きていたのでしょうか?

心理学を独学するようになった今ならわかります。

 

ある種の洗脳です。

 

母親と兄のいる実家を早く出たくて高校卒業と同時に出ました。

普通に賢い女性ならこの年齢で一人暮らしで自活することは

どうってことないかもしれませんが

自分のおポンチ具合をわたしはとても不安に思っていたので

彼がいてくれてよかった安心♡大好き♡

と思っていました。

 

そしてその思いが強くてその後もずっと

消えることがなかったのだと思います。

タイムマシンがあったら昔のわたしに

「あんた洗車もメンテナンスも自分が稼いだ金で賄えるんだよ!

なんで財布をひとつにしてんの!

共有のものは折半して

お互いの稼ぎでお互いに生活するようにしな!」

と言いますけれども・笑

 

極度の不安があったわたしにとって拠り所となったのは

新興宗教ではなく彼だったのですね。

 

彼は家事一切まるでできない人だったので

もしかしたら『洗脳』ではなく

精神面ではわたしが彼に依存

生活面では彼がわたしに依存する

『共依存』といえるのかもしれません。

 

この状態の(18歳当時の)わたしだったら

宗教でもギャンブラーでも暴力男でも

きっと頼りにしてしまったと思うので

暴力もなく仕事もして煙草も吸わない男性だったことは

わたしにとってとてつもなくラッキーなこと

やっぱり神様はわたしを助けてくれていたんだとは思います。

あなたにはわたしのように10年以上の大切な時間を棒に振ってほしくはありません

あなたが本気を出せる女性なら

本業としてネットビジネスにしっかり取り組めば

これと同じことが起きます。

 

夫や彼がお医者様だとか

なんかすごい高収入の人なら別だけど

中小企業のサラリーマン程度の収入なら

おそらく5年後の収入はあなたのほうが上です。

 

PCがちょっと苦手だからと

それができる彼に頼んでいると

「彼がいないと困っちゃう」という間違えた信念

あなたの心に植えつけてしまう怖れがあります。

 

苦手なことだらけだった(今もいっぱいある)わたしなので

「誰かに頼りたい」その気持ちは痛いほどわかります。

 

でもここで逃げたら

せっかく稼いでもうやむやなまま家計費になっちゃいます。

(たぶん彼は欲しいものを買うなど喜んで贅沢するでしょう・笑)

お金だけの問題じゃないと思います。

 

まだ若いあなたなら人生の大切な時期を無駄にするわけだし

若くないわたし世代やそれ以上の女性たちも

今後の人生を考えたら

たいした能力じゃないのに偉そうにしている

男性が家の中にいるなんて嫌ですよね。

年齢にかかわらずパートナーに依存していいことなんてひとつもありません

男の人ってちょっとした頼み事なのに恩に着せたいのか

自分のタイミングでやりたがるし感謝されたがるし

頼んだそのときだって

気持ちよくすぐにやってくれる人なんて少なく

わたしたち女性が準備というかお膳立てする必要もある

「なんかちがう」って思ってもやり直しを頼みにくいし……

 

お膳立てしてまで彼にお願いしなくても

やっていくうちに自分でできるようになるし

どうしてもできないことは

信用できる他人にお金で依頼したほうが

ずっと気持ちよく

後々のことを考えてもスッキリです^^

 

自分が離婚したからいうわけじゃないですけど・笑

日本の離婚率は2008年までうなぎ上りでした。

 

35%からほぼ横ばいになってしまい

40~50%が離婚しているアメリカには残念ながら

まだ負けていますが・笑

 

べつに離婚をおすすめしたいわけではなく

万一のときというか

確率でいうと万三千五百のときに・笑

 

あなたが努力して実を結んだネットビジネスを

「俺だって手伝ったじゃん」みたいに

ぐずぐず言われるのって

ぜったい気分悪いから。

 

ところで今回の有料講座では

「信頼できるプログラマーなんて知り合いにいないし!」

という過去のわたしみたいなあなたには

信頼できて良心的な価格で作業してくださる

ベテランプログラマーさんをご紹介できます。

この方に出会えるまでにわたしが無駄に使ったコストは

この講座の受講料の十倍以上です。

(わたしは何のマージンもいただきませんので

もし必要になった方は直接依頼してお支払いくださいね^^)

 

もしも残りの万6500組の別れない夫婦だとしたって

最初から稼げるところまでぜんぶあなたが作業しておけば

稼いだのはあなたひとりの力だといえるわけです。

 

なんだかわけもなく威張ったり不機嫌になったりする夫に対して

「こっちはいつ別れたっていいんだけどね」

っていう態度でいられたら

あなたのストレスは少ないと思うんです。

 

あなたの夫や彼氏を悪くいうつもりはないのですが

キャリアコンサルタントのためにお勉強すると

男性と女性の違いは嫌でも目についてしまいます。

 

いずれ稼げる自分になるのだから

今ほんのちょっとラクしたいために

パートナーに頼るのはやめようよ。

 

それは過去のわたしにも言いたいことなのですが・笑

 

オウンドメディア育てにおいて

わたし自身が苦労したり

無駄なお金をつかってしまったりした部分

あなたが問題なく

無駄なお金をつかうことなく解決できるように

この講座をつくりました。

 

もちろん、わたしより有能なあなたですから

いらないものまでパックにして高額請求!

ということがないように、

あなたが納得のいく選択をして進んでいけるように、

能力や考え方に合わせてあなた自身が選び

オプション(別料金)で解決するようになっています。

 

今すぐオウンドメディアを育て始める! (人゚∀゚*)

と思ったあなたにわたしがお仕事としてできることを用意しました。

 

 

 

5年後 ○○歳になった自分へのプレゼント
【オウンドメディア構築】スタートからの6か月講座

Just the beginning

すべての始まりがここにあります。
『お金に余裕のある生活は幸せです』といえる人生をつくろう。

【オウンドメディア構築】スタートからの6か月講座

教材でおこなう講座をわたしがつくった背景を
説明させてください

さきほど「過去の自分に助けられた」話で

ちょっと書きましたが

わたし2018年12月に

くも膜下出血という脳出血を起こし

救急搬送されて開頭手術を受けました。

 

手術を受けてもほぼ半数は死に至るし

重い後遺症が残ることも多いという

ちょっと大きな病気でした。

 

運良く都会でお仕事したあとに倒れたので

すべての設備が整った脳神経外科に運んでもらえて

素晴らしいお医者様看護師さんリハビリの先生方に恵まれ

歩いて退院することができました。

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 

倒れたのはわたしのオウンドメディア

「女性が幸せになるための仕事を」

無料講座「神様からの宿題」リリースから1年後のことです。

 

ようやく有料講座「はじめの一歩」が完成し

第一期生の方にお申し込みいただいて

一部の受講生さんへのカウンセリングもスタートしていました。

 

ほんとうにあたたかい女性ばかりで

ほとんどの方にわたしの退院後そのまま受講していただきました。

 

身体は頭皮のつっぱりやごく軽い頭痛めまいなどが

半年ほどあった程度で、どんどん良くなっていったのに

落ち込みや無力感、治療者への執着、

人生でやり残したことをやりたがるなどPTSDの症状があり

精神面がなかなか健康にならなくて

多くの受講生さんを受けいれることはできないと判断しました。

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 

無料講座「おうちでお仕事・基礎の基礎」

にも書いたように

もともと副業としてスローペースでコツコツ育てて

本業の収入が減った分を補うことが目的のサイトでしたので

有料講座を企画した当初

1か月の目標売上金額は10万円でした。

 

10人の受講生さんが3万円の講座を受けてくだされば

1か月10万円(3か月30万円)を達成するという試算で

1期生さんの受講料は3万円弱に設定しました。

 

ありがたいことに予想以上にお申し込みをいただきました。

3期生募集からは人数を制限して受講料を上げさせていただきました。

 

わたしにできることを本気でしていくと決めていたので

受講生さんのほとんどが3か月の間になんらかの変化と

「はじめの一歩」を踏み出すことができたと自負しております。

 

そもそもわたしの講座が

「楽して儲かるよ」「すぐに稼げるよ」

というものではないからでしょう

 

受講生さんも真面目な頑張り屋さんの女性ばかりで

受講料が上がったことでクレームになる

というようなこともなかったです。

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 

ただ、それでもわたしにとっては負担を感じていました。

 

コンサルティングは予約制で日時を決めていますので

その時間にわたしが絶好調でいなければ

クライアント様のほんとうの気持ちなど

「ほんとうは言いたかったこと」を引きだせないからです。

 

あるときなどはコンサルティングの時間が迫り

落ちているテンションと集中力を上げるために

走り回ったり叫んだりもしました。

(血圧あがって脳の血管切れたらどうしようと怖かったです・笑)

 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

 

ちょうどそのころです。

無料講座でお話したように無料ブログのサービスサイトが

相次いで閉鎖していきました。

(わたしは運よくライティングをお仕事にしたので

 ライブドアの無料ブログをそのまま続けながらも

 自分のワードプレスサイトをコツコツつくり

 最初の頃にはそんな資格あることも知らなかった

 国家資格を取得し

 カウンセリングを含めた講座をつくるという形でマネタイズしていて

 「ネットの世界もまじめにコツコツでいいんだ!!」

 と予想以上の反響に喜んでいましたが)

 

少しでも多くの女性に無料ブログの危険性を伝えたいと感じたこと

そしてメールのやりとりでおこなうコンサルティングなら

わたしの体調が絶好調のときに対応できるため

いつでも一番良いメールコンサルティングができる

という安心感を得たかったことから

価格を抑えた教材中心の6か月講座「小さな一歩」をリリースしました。

 

はじめてのメールコンサルティングだったので

不評だったら今回限りにしよう

講座の内容に納得いかないというクレームがあれば

同料金のまま「はじめの一歩」の内容に切り替えて対応しよう

という覚悟をしていました。

(だまされ人生のわたしなので現実の世界で学び

 一方的な悪質なものなら法に訴える準備がありますけれども)

 

おかげ様で受講生さんからの報告としていただくメールも

教材を読んで実践した結果など

ご自身の変化を伝えてくださる好意的なものばかりで

【生(リアル)なわたしがコンサルティングしなくても

  わたしのサイトに来てくださるような女性なら大丈夫なんだな】

という確信が持てました。

 

そしてしっかり自分と向き合ってみるとわたしがほんとうに心配していたのは脳出血の再発があったり脳梗塞が起きたりしたときのことでした。
たとえメールコンサルティングでも、途中でわたしが死んじゃったら、また息子に返金などの対応をしてもらうしかない。受講生さんにも息子にも迷惑をかけてしまう。

 

以上のような背景があり

わたしは初めて

わたしがいなくても完結する講座

をつくりました。

 

テキストはかなりのボリュームになりましたが

あなたが自力でオウンドメディア育てのスタートを切れるように

そして挫折しないためのセーフティネットとしてのオプションを

用意するなどしている内容の濃さに対して

費用としてはかなりお得な講座だと自負しております。

 

 

もちろん生きている限りは(笑)

わたしが対応しなくてはいけないことがあれば、

これまで通り誠意をもって対応いたします。

 

もしあなたがプロに依頼したいときに魑魅魍魎にだまされて困らないように、わたしの人脈をご紹介し、直接の連絡先もお伝えいたします。

 

同じような講座と比較して内容的にはこれ以上のものはないと自負しておりますが、これまでの有料講座とは違い、わたしと直接のコンサルティングは一切ないことをご理解いただいた上で受講をご検討くださいませ。

 

Just the beginning  講座の特徴

Just the beginning  ーーこれはまだほんの始まりーー
これから始まるオウンドメディアという資産形成に
あなたが決して躓かないためのフルサポート

 

  • ドメインの取得、ワードプレスの設置というスタートに必須の作業にエネルギーを使いたくない方にはオプションとして安心のパック料金でご提案。受講料とは別扱いなので不要な方はその分の費用を節約できます。
  • 6か月間に24回定期的にわたしからのメールが届きます。半分はオウンドメディアを効率的に育てる具体的なノウハウを提供する教材、半分は自営業者(フリーランス)としてのマインドセットに関する教材でモチベーション維持を図ります。
  • わたし自身が苦手なPC作業に取り組み今のサイトを育てた経験から、困ったときにはどうすべきか、また安心してブログ執筆に専念するためのコツなどをご提供いたします。
  • 広告費をかけての集客(リスト取り)は初心者にとって不安が大きいはず。わたしはまったく広告費をつかわず読者の皆さんと出会っています。なぜそれが可能かをお伝えします。

 

Just the beginning  講座内容に関する Q&A

 

教材はどのようなスタイルですか?
6つの教材は4週間に一度ずつ、無料講座「おうちでお仕事・基礎の基礎」と同じようにメールに添付されてきます。

楽しく作業するためのヒントや自営業(フリーランス)のマインドセットについてのメールは毎週届きます。

わたしは動画編集ができないため外注するとコストがかかり、受講料に影響してしまいます。
受講料を低く抑えるために、動画の方がわかりやすい部分は安心安全なおすすめサイトのリンクをご案内いたします。

 

ほかの会社のワードプレスを学ぶコースに比べて受講料が安いのはなぜですか?
一例として、TechAcademy(テックアカデミー)のWordPressコースは

4週間プランが一番安くて139,000円(社会人)
12週間コースで239,000円(社会人)(どちらも学割あり)
となっていますよね。

安い受講料はプログラミング講座が含まれないこともありますが、わたしひとりで運営している個人経営ですので会社を運営するための人件費や家賃などの固定費がないことによるものです。

安いからわからなくなってしまって続かないということはありませんので(というか逆にそうならないための工夫がいっぱいの6か月講座です)ご安心ください。

 【こちらの質問に対する補足説明】

 

実はわたし、4年前くらいにこのテックアカデミーに体験入学して挫折しています。
その理由はわたしのせいです。ノータリンで理解に時間がかかり法則を暗記できないことと、老眼でプログラミング画面の文字が見えにくく、半角スペースがあるのかないのか分別できなかったことです。

 

そもそもプログラミングの知識が必要なく無料ブログの画面のように使えるのがワードプレスの利点なのですが、こちらでは簡単なプログラミングも学ぶコースになっていること、プログラマーの講師が会社に常駐(営業時間の8時間)していて質問できることなどが価格に反映していると思います。

 

体験入学時の先生方も優しくて親切でしたし、決してこうした会社がぼったくりというわけではなく、「自分でデザイン・カスタマイズしたい」「せっかくだからプログラミングの基礎を学んでおきたい」という若い方にとってはとても魅力のあるコースだし価格も適正かお安いとわたしは思います(若くて細かい文字が見えれば受講していました!)。

 

テックアカデミーさんをはじめとして通常、企業さんの「ワードプレス初心者向け講座」は「ワードプレスの設置から使い方まで」の講座となっています。

 

その先に「記事を書く」作業がありますが、そこは自分で学ぶ必要があるんですね。

入り口が安くても、「上級コース」などになると(バックエンド商品ですよ~、学びましたね~笑)とんでもなく高かったり、それでも記事が上位表示されないと困るから申し込んでしまったり…

(こーれーがー!!噂の魑魅魍魎なのだー!!)

 

わたしの講座は「検索上位表示される記事の書き方」までを含めたスタートアップの価格です^^

「適正価格」がまだつかめていないので、好評なら徐々に値上げする予定です。

 

このスタートアップ講座「 Just the beginning 」の目的は「スタートで躓かないためのフルサポート」ですが、わたしはあなたのオウンドメディアを単なる《自己承認欲求の解消》や《素敵なサイト作りを楽しむ》ことだけではなく、最終的な目的を「稼げるサイトに育てる」ことに設定しています。

 

まずは人が来るサイトを育てるためにひとつひとつの記事が検索上位表示されるノウハウをしっかり身につけてコツコツ記事を増やすことがもっとも大切な作業になります。

 

この講座6か月終了後、さらに余裕がでてきてカスタマイズしたくなったら要注意です・笑!

webデザイナーは資格ではないので誰もが名乗れます。

そのときのために《ぼったくり》から《安かろう悪かろう》まで各種経験したわたしが(泣)、ぜったいに信用できるプロの人脈をご紹介いたしますね^^

 

6か月分の教材を一気に受け取ることはできますか?

途中、追いつけないようなら休止するなど調整できますか?

申し訳ありませんが、どちらもできません。

無料講座「神様からの宿題」にも時折「ぜんぶまとめて見たいです」というメールをいただきますが、ご存知の方も多いようにメルマガスタンドを利用して間隔をあけてメール配信を設定しているためです。
個人に合わせた配信が不可能ということではないのですが、それをするために人件費がかかったりするとこの受講料が維持できなくなってしまうのでご理解くださいませ。

【こちらの質問に対する補足説明】

 

スタートアップ講座はあなたが「独り歩きできるまで」の6か月にしたので、それぞれの女性のPC経験や能力によって「もっと先に進みたい」方や「ちょっと待って、もっとゆっくり」という方ができてしまうと思われてしまうかもしれませんね。

 

ご心配には及びません^^

 

4週間に一度届く教材は今回の無料講座『おうちでお仕事・基礎の基礎』と同じようにメールに添付されて届きます。

ご自身のPCに保存していただき、ご自身のペースで作業を進めていただけるように、初回には2回分の教材を添付します。

 

6か月講座はわたし自身がワードプレスでつくったオウンドメディアを育てた道のりになっています。わたしの場合は平均して1日1時間程度しか作業できない副業でしたので、かなりのスローペースに設定されていると思います。

 

6か月の間に「先に進みたい」くらい有能なあなたでも無駄な時間を過ごさせることはありません!!

初回には2回分の教材(2か月目に届くものも一緒に届きます)をお届けするので、次々に作業すべきことはでてきますからご安心ください!!

 

たとえば「記事を書く」という作業はワード文書で書き起こしてワードプレスにペーストするのがプロのウェブコンテンツライターであるわたしのおすすめスタイル(効率重視)なので、ワードプレス作りが足踏みしている時間があったとしてもワード文書に記事を書きためておくことができます。

 

5年後には「余分の」収入を得られることを目的としてスタートアップ教材を作っていますが、みんなが足並みそろえる必要はありません。話題豊富だったり経験豊富だったりする有能なあなたなら1年足らずで収入につなげることができるかもしれませんし、最初からマネタイズを決めていればもっと早いかもしれません。

 

1日の中でどれだけ作業の時間を確保できるかによっても、収入につながる時期は違ってくると思います。

過労で倒れちゃうくらい忙しかったわたしが副業として取り組み、仕事のすき間時間にしか作業できなくても、あきらめずにコツコツ作業を続けて1年半~2年程度で収入につながりました。

 

現実の世界での起業もまるで同じですが、当然最初は「どのくらいの収入になるかはわからない」状態です。経済的に支えてくれる人がいないなら、「今の収入をいきなり捨てて全力でこの仕事をする!」というやり方は(ご本人次第ですので止めませんけれども)リスクが大きいです。

 

広告収入を得るにしても、オリジナルの商品やサービスを販売するにしても、「あなたのターゲットになる人が来るサイト」をつくることが先決で、それには時間がかかります。

 

だから何度も「今すぐ始める」ことをわたしはおすすめしています。

 

副業で始めることのメリットは、結果ばかり気にせずに次々に淡々と「記事を書く」という作業をこなしていけることです。わたし自身「副業として始めたからかえってよかった」と実感する面がとても多くなっています。

 

それぞれのペースで仕事ができることが「おうちでお仕事」の魅力ですから、スタートの6か月もあなたのペースで作業できるといいなと思って教材はつくられています。

 

書店にもワードプレス基礎講座のような本がありますが

この講座との違いはありますか?

書籍によって内容は違うのでひとことではいえませんがわたしの講座では「書籍を見てやってみてもできない」または「その部分のエネルギーは節約したい」方に別料金で「安心オプション」をご用意しております。

また、わたしの強みは「ブログ記事を検索上位表示させてきた」実績のあるノウハウです。

ワードプレスを設置して、ただやみくもに記事を書いても、検索したとき表示されなければ誰もあなたのサイトにはたどりつけません。

【こちらの質問に対する補足説明】

 

レンタルサーバーの契約からワードプレスの設置までを実際のPC画面がどうなっているかを表示しながらわかりやすい解説をしている書籍は2000円前後でたくさん出版されているようです。

 

わたしの教材でご紹介する安心安全なサイトの記事ではこうした書籍同様の手順を同様の画像付きで説明してくれています。

 

PCで作業する画面と教えてもらう画面、ブラウザのあっちこっち行ったり来たりするより、手元に本をひらいておいてPC画面を見ることができる便利さが書籍にはあると思いますが、スマホやタブレットがあれば書籍同様、見ながら作業できるので便利かな(わたしは老眼なのでスマホは肉眼、PCはメガネだから面倒くさくてこれをやったことなくて、わからない作業は調べた画面と行ったり来たりして同じPCでやってます・笑)。

 

また、SEOといって検索上位表示させるためのノウハウも書籍がたくさんあるようです。

 

どの本も良書だという前提なら、やる気のある方なら設置に関する初心者向けのものから記事の書き方やプログラミングによるSEO対策まで数冊、1~2万円分程度の書籍を購入すれば自力で優良なオウンドメディア育てができるということですよね?

 

SEOについて解説されている数千円の書籍で誰もが検索上位表示される記事を書けるなら、なぜ企業さんや稼げるアフィリエイターさんはわたしのようなウェブコンテンツライターに1記事数万円も支払う必要があるんでしょう?

文章を書ける人なんてたくさんいるのだから、文学部の学生さんにでもちょっとお高めの時給を支払って雇って、こうした書籍を支給して書いてもらった方がよほどコストがかからず大量に記事を生産できると思います。

 

コスト重視の企業さんがそれをしていなくてわたしのようにSEO記事を書ける人にお金をつかうのだから、たぶん私が実践しながらwebコンサルタントさんから直接学んできたノウハウと書籍で公表されているノウハウでは違いがあるのではないかと考えています。

 

書籍をすべて確認したわけではありませんが、SEO関連のをパラパラめくると難しいことをわかりやすくじゃなくて、難しいままに書いている本もあったりして(笑)、わたしたちのように普通に生きてきた女性が活かせるものとは感じませんでした。

 

わたしの講座の強みは、 PC音痴の IT音痴、さらにイカレポンチと三拍子そろったわたしでも、正しいノウハウを知ってそれに忠実にコツコツ作業を続けることで「広告費などのお金をかけなくても、人が集まるサイトが実際にできてマネタイズできたよ!」というそのノウハウを学べることです。

 

わたしにできるんだから、間違いなくあなたにもできます^^

5人の受講生さんたちも同じ教材と同じ内容をお伝えすることで問題なくスタートできました!!

 

わたしにそうしたSEO記事ライティングのノウハウを指導してくださっていた若いコンサルタントの先生は、儲かりすぎて今はドバイで会社を興してドバイに住んでいます(法人税が安いかタダらしいですドバイって^^)

 

そんなすごい先生から教えてもらった具体的なノウハウと記事を書くにあたってのマインドセットを学べる講座やスクールは他にないと思います(絶対ないですよ、本人ドバイだし・笑)

 

コンサル料はわたしが支払ったわけではなくて(そもそも支払える金額ではないし)わたしを外注先ライターにしてくださった企業さんが支払ったわけですが、そうしたコンサルティングはきっと1回で何十万円もの価値があるものなんだろうなと思うし、わたしは本当に運がいいというかチャンスの神様の前髪をつかまえ上手だなぁと思います(たいていのことは断らないだけともいえる^^)

 

わたし自身が大金を支払って得た情報やノウハウならとてもこの受講料でシェアするなんて嫌ですが(笑)、幸い、わたしは外注先ライターとして得たノウハウですし自分もそのノウハウで自分のサイトをつくってうまくいっているわけですから、やる気のある女性たちにはシェアしたいなと思いこの講座をつくりました。

 

 

受講してもできなかった場合に返金保証はありますか?
返金保証はありません。

すでにわたしの有料講座の受講生さんたちで問題なく機能していますし、商品の特性上、すべて受け取った上で返金を求めるという行為は「映画を見終わった後に返金を要求する」「購入した書籍を読み終えた後にレシートを持って返品しに行く」類の悪質なものになりますのでご理解くださいませ。

 

受講料以外にかかる費用はありますか?
無料講座でご紹介した通り、ドメイン名取得とレンタルサーバーの費用がかかります。

また、ご自身でサーバーにワードプレスを設置する自信がないという方にはオプションで今のわたしのサイトの状態そのまま(すぐに記事を書ける状態)にしてお渡しする「スタートパック」をご用意しております。

面倒で時間がかかる上「何を選んでいいかわからない」プラグインの有効化やサーチコンソール等この先必要なツールもすべてお任せで55,000円(税込)1か月間無料サポート付きです。

安心してくださいね、「スタートパック」はベテランの優秀なプログラマーさんが直接あなたとのやりとりで対応します。わたしじゃないから、安心して・笑!!マージンも取ってないので直接のお支払いになります^^

【こちらの質問に対する補足説明】

 

ドメイン名の取得はたいてい100円前後でできますが、エックスサーバーではキャンペーンとして永久無料ドメインをつけてくれることもあります。

 

レンタルサーバーの費用ですが、わたしが使っているエックスサーバーの「X10」という一番安いプランなら3年分支払うと1か月あたり990円です。

 

次期によってキャンペーン内容は違いますのでこちらでご確認ください(リンクしています↓)。

エックスサーバー

すでにワードプレスのブログサイトを持っていますが

ライティングを学びたいので受講できますか?

もちろんです^^

この講座はIT音痴PC音痴おポンチのわたしを基準につくりました。
ワードプレスの設置やその後各種作業ができない場合のセーフティネットのオプションとして別料金で信頼できるプログラマーさんをご紹介できることはベネフィットのひとつです。お支払いは別料金ですのでワードプレスのブログサイトを持っているあなたが損をすることはありません(テキスト1が不要になるだけ)。

教材では書籍やネット情報の寄せ集め情報ではなく、長年プロのウェブコンテンツライターとして実績を出し、その後自分のブログサイトでも検索上位表示される記事ばかり(90記事平均で15位・2021年3月現在)書いているノウハウのすべてをお伝えいたします。

 

こんな内容の教材です

【テキスト2】の見出しだけチラ見せしちゃいましょうか^^

 

 

もしわたしだったら、申し込む際の判断材料として

どんな教材か知りたいよね~ (´д`)

 

……と思ってテキストの一部をご紹介しようと思ったのですが

 

タダでもらえる情報集めがしたいだけ~ (* ´_ゝ`)

べつに買う気ぜんぜんないし ┐(´д`)┌

 

っていう人もいると思うと

たとえチラ見せでも

 

お金を支払って受講を決めてくださった方に申し訳ない。。。

 

じゃあ、書籍のネット販売みたいに

「もくじ」を見せちゃう?

 

……けっこう内容わかっちゃう見出しが多い。。。

 

「テキスト2」の見出しがいちばん

内容までは推察しにくいかも (b゚ェ゚o)

 

……ということで

 

Just the beginning

テキスト2

「検索上位表示される記事の書き方・1」

【長文が苦手でも大丈夫な理由】

【最も効率的に書けるわたしの方法】

【あなたのメディアという理由】

【キーワードを選定する】

【キーワードに対する充分な知識とは】

【記事を書くキーワードを検索してみる】

【その記事を誰に向けて書くのか】

【タイトルの決め方】

【見出し・小見出しはこう決める】

【本文の注意点】

 

↑↑こちらが ≪「テキスト2」の見出しのみチラ見せ≫ です↑↑

 

ここで勘違いしているあなた!!

問題は無料ブログかワードプレスかだけじゃないの ∑(゚д゚;)
テキストチラ見せしたのはそのためです。

 

 

無料講座「おうちでお仕事・基礎の基礎」が長すぎて

見逃しているとか頭に残ってないとか…

 

あるASPの調査ではワードプレスを解説して自分のブログサイトを作っても

1年以内に85%以上の人があきらめて放置しているという結果が出ています。

 

 

「ワードプレスで書けば人が来るよ」

って伝えたつもりはありません (´・д・)

ワードプレスは現状最も安全で低コストで

運営できるメディアだよってお伝えしたんです。

だからたくさんの人が使っているよって。

 

場合によっては高額になってしまう広告費をつかって

人を集めることができるあなたなら話は別ですが

 

オウンドメディアをつくって

やみくもに記事を書いたって

だれもあなたのサイトにたどり着けません。

 

そして結局

書いても書いても反応がないサイトが嫌になって

放置してしまう人が8割以上いるんです。

 

あなたの努力で人を集める方法が学べるのがこの講座の特徴です

 

無料ブログはあなたの意思に関係なく閉鎖されてしまう

という危険を伝えられたことが衝撃だったあなたは

ワードプレスでオウンドメディアをつくりさえすれば…

という甘い考えになっているかもしれません。

 

脳は自分に都合よく解釈するからしかたないです。

わたしがオウンドメディアを育てる

と何度も表現しているのは

キーワード検索から

読者さんがたどりつけるようにするためには

 

検索上位表示される記事の書き方のノウハウを

知識として頭に入れて

その上でコツコツと

自分の書いた記事を見直していく

努力が必要という意味です。

 

8割以上の

オウンドメディアなんてやーめた ┐(´д`)┌

組にあなたがならないための講座

Just the beginning

 

6か月間でワードプレスを使ったオウンドメディアの
基礎部分をつくりあげ
さらに検索上位表示される記事の書き方を
学びながら記事を書くという講座
Just the beginning

どんだけお高いの?
月々おいくら万円?

 

ってね、思いますよね、子どもの塾だって数千円じゃ通えない時代ですものね (´-ω-`)

 

Just the beginning  受講金額

 

どうしても月払いしかできない方は       1か月  8,500円(税込)ヽ(*゚∀゚*)ノ

6か月分一括でお支払いいただける方なら 1か月あたり  8,000円(税込)      (人゚∀゚*) 

もしもわたしが離婚したばかりで

パートやアルバイトといった非正規労働者だったとしても

5年後の自分のために

どうにか捻出できるだろうなという金額に設定しました。

 

わたしは現実の世界で起業して

たくさんの経営者さんとお話してきました。

 

わたしが「価格設定」について悩んでいる

多くの先輩経営者さんは

 

すぐに適正価格に落ち着くから心配ない

 

と教えてくれました。

 

とても安くてすごく美味しい定食を出すお店がありました。

ランチタイムには行列ができてしまい、時間の都合で食べられない人も。

いくら安くて美味しくても、並んでいる間に昼休みが終わってしまうのは困る。徐々にお客さんが減っていきました。
「薄利多売」という言葉があるように、利益を少なく(薄利)設定した店主は「多売」できないなら店がつぶれてしまうと、定食の料金を上げることにしました。

これが逆の価格設定だったら……

 

高くて量の少ない定食を出すお店なら、当然お客様は減っていくでしょう。

店主は価格を下げるか、定食の内容を良くするかの努力が必要になります。

 

今の価格は、

わたしが「離婚したばかりの自分だったら」

と想像した、講座スタート時の最低価格です。

 

今すぐお申し込みになればこの価格で6か月間学ぶことができますが、

今後、同じ価格でご提供できる保証はありません。

実際わたしの有料講座「はじめの一歩」はスタート時の8倍という価格になっても予約のクライエント様がいらっしゃる状況です。

 

※価格は期日を指定することなく変更いたします。お申し込みページから進むお支払いに表示される価格が有効な受講価格となります。

 

Just the beginning  お支払い方法

 

  • PayPal (ペイパル)一括払い  48,000円(税込)
    お申し込みページ表示 ○クレジットカードでのお支払い(PayPal)
  • PayPal (ペイパル)6回払い    8,500円(税込)×6回 (合計 51,000円)
    お申し込みページ表示 ○クレジットカードでの定期払い(PayPal)
  • 銀行振込 一括払い      48,000円(税込)
    お申し込みページ表示 ○銀行振込

 

お申し込みページの表示はこのようになります。

○クレジットカードでのお支払い(PayPal) ←「お支払い」となっているのが「一括払い」

○クレジットカードでの定期払い(PayPal) ←「定期払い」となっているのが「6回払い」

○銀行振込                  ←銀行振り込みは一括払いのみとなります

 

※お申し込みページ「お支払い」「定期払い」の文字がパッと見では区別しにくい(すみません、まったくもう!)ので、ご確認ください。

上記の表示と同じ順なので、一括の方はいちばん上のボタン、6回払いの方は真ん中のボタンをチェックしてください。

 

※PayPal (ペイパル)には「月額課金」といって、停止するまで毎月同じ額が決済される支払い方法もありますが、こちらの「定期払い」はそれとは違い、6回のお支払い終了後、自動で支払いは終了しますのでご安心ください。

 

※銀行振込の方は恐縮ですが一括払いのみとなります。いちばん下の「銀行振込」のボタンをチェックし、お名前とメールアドレスを記入しお申し込みいただくと、振込先の記載されたメールが自動配信されますので1週間以内にお支払いください(振込手数料のご負担をお願いいたします)。

お支払いが確認でき次第、講座スタートのメールが届きます。

(振込先の「楽天銀行」はネットバンクですが、普通銀行や金融機関、コンビニエンスストアなどに設置のATM機でお振込みできます)

 

※分割(PayPal (ペイパル)6回払い)を選択される方へ

このページのいちばん下にある「利用規約」の第4条(利用料受講支払方法)をご確認ください。

いわゆる「習い事」のような月額課金ではないので、「払えなくなったから辞めよう」というタイプの講座ではありません。

初回のテキストから価値のある情報提供をしていますし、全額を一括で支払ってくださる受講生様に対し申し訳ないので2回目以降の決済ができなかった場合には規約通りに対応させていただきます。

 

お申し込みはこちらから

 

おうちにいる時間を無駄にしないと決めたあなたの5年後

 

 

あのとき

 

【オウンドメディア構築】スタートからの6か月講座

Just the beginning

 

この講座に出会えてよかったと思ってもらえますように。

 

お申し込みはこちらから

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約