こんにちは!

キャリアコンサルタントの金子めぐみです。

 

このページはわたしと同じように

「創造主覚醒メソッド」

に入会したあなたが、

 

難しい言葉や説明がわからなくて、

もういやっ (´+ω+`)

ってなってしまわないためのガイドです。

 

あなたも学生時代に

教科書ガイド

ってつかっていたのではないかな?

 

宿題に出たところ、

計算しなくってもガイドに答え載ってるもんね~ ヽ(゚∀゚)ノ

っていうふうに。

(わたしはもちろん頼りきっていましたよガイドに^^)

 

このガイドは、

数学計算式や答えが載っていたり

英語文章訳や単語の意味が載っていたり

するようなものではなく、

 

現代文小説の書かれた背景や著者の環境

古文でも当時の様子や単語の詳しい意味

が載っているようなもの、

 

つまり、

「創造主覚醒メソッド」をより豊かに楽しく (人゚∀゚*)

学ぶためのガイドです。

(なんだか教科の例をだしたらよけいにわかりにくくなったような・笑)

 

ヤギコーチって

これだけの教材をつくれるのだから、

とても優秀な人だと思います。

 

でも優秀な人ってときどき、

自分が知っていることを

当然ほかの人も知っているって

思っちゃうみたいです。

 

ヤギコーチみたいに

優秀な脳みそを持った人が

当然知っていることと、

 

わたしたちのような

ピュアで可愛い子羊ちゃんたちが

(っていうかただのお馬鹿さん?)

当然知っていることって

 

違って当然ですよね (゚∀゚)

 

たまたまわたしは、

興味のあったスピリチュアルや

その周辺の分野でライターをしていたので、

どうにかヤギコーチに

ついていけましたが、

 

そのお仕事をしていなかったら

途中で挫折しちゃったかも ( ;∀;)

って思います。

 

ですので、

これから章ごとにわけて、

言葉の意味

わたしなりに編み出した

学習の方法

ご紹介してまいります (b゚ェ゚o)

 

【ことばの理解】

ヤギコーチが解説している

「難し気な言葉」

をわたしなりにやさしいことばに置き換えます。

 

【学習方法のポイント】

自分の時間をつくりにくい女性向けに、

その章をどんなふうに学習するといいか

わたしの経験からお話します。

 

第1章「夢や願望が現実化しない3つの壁の突破法」

【ことばの理解】

「集合的無意識」

わたしたちが普段考えていることが

顕在意識

その奥にある自分ではなかなか変化させることができない領域が

潜在意識

そしてその潜在意識は深い深い部分で

人類すべての意識がつながっている

ということです。

 

「アセンション」

次元上昇ともいわれるアセンションについて、

わたしが2016年にお仕事で書いた記事があります。

たくさんの本を読んで一生懸命わかりやすく書いているので

参考にしてみてください。

 

アセンションとは、本当の自分を求め豊かに生きるためのイベント(リンク)

 

「臨場感」

なにかをイメージするときに、

あたかも今そのことが起きているかのように

ありありと思い浮かべることです。

「臨場感が高まる」

というのは、

ぼんやりとイメージしたものが

まるで本当に目の前にあるように

脳が錯覚してしまうようになる

ということですね。

 

【学習方法のポイント】

・第1話

旧・新どちらも、

第一話は一度画面を見ながらしっかり学んでください。

ちょっと何言ってるかわからない (´+ω+`) byサンド富沢

って思うところがあっても大丈夫。

 

一度頭を使いながらしっかり聴いたら、

あとは、掃除をしながらとか

台所仕事をしながら、

耳だけヤギコーチの声を聴くといいと思います。

 

何度目かに

「ああ、そういうこと!」

って、ヤギコーチが

特典・インプット&アウトプットの極意書

で説明している

アハ体験

が起きます。

 

この「アハ体験」は、

ぜんぶわかった~ ヽ(*゚∀゚*)ノ

みたいなことじゃなくて、

「こういうことかも!」

って感じでやさしくちいさく起きることも

あるので、ハッキリと感じなくても大丈夫ですよ^^

あわてなくても大丈夫。
この先の章でも、ヤギコーチは様々な例を出しながら解説してくれますので理解は深まります^^

 

・第2話

旧の方は、第一話と同じように、

最初はしっかり学ぶつもりで画面を見ながら、

二回目からはほかのことをしながら

耳だけ傾ける感じで大丈夫です。

 

新の方は17分ごろから

英語になります。

英語の得意な方や、

最初に字幕を見て覚えている方なら

二回目に耳だけ傾けるのもアリですが、

 

第1章第2話に関してはわたしの印象では

女性にとっては旧の方がわかりやすく、

また時間も短いので

家事をしながら耳でくりかえし学ぶなら

旧の方がおすすめです。

 

第2章「あなたの正体は神だったと確信する!全てはあなたの自作自演だった」

【ことばの理解】

「クオリア」

脳が電気信号として捉えたものを

意識がどんなふうに感じるかという「質」のことです。

2章第1話のヤギコーチの説明がとてもわかりやすいので、

わたしやあなたのような(笑)女性でも

一度で理解できると思います。

 

意識を取り扱う世界では、

(「ツーソン会議」という、意識に関する国際会議まであるのですね、ビックリ^^)

「チャーマーズ・クオリア」という言葉があります。

デイビッド・チャーマーズというオーストラリアの哲学者が「意識しない心」について研究するなどして生まれた「ゾンビ論法」……

ごめんなさい、

わかりやすくするためのガイドなのに ┐(´д`)┌

 

デイビッド・チャーマーズ本人のTEDトーク

思いがけずわかりやすく楽しいので、

こちらも合わせてみておくと、ヤギコーチのいいたいことが

よりわかりやすくなると思います、おすすめです (*゚ヮ゚*)

 

日本語訳が字幕なので、英語がわかる方以外は座って時間をつくれるときにね。

講演は18分です。

TED:「あなたは意識をどう説明しますか?」デイビッド・チャーマーズ(リンク)

 

 

「バインディング・プロブレム(結合問題)」

バインディング・プロブレム(Binding problem)は、

意識を取り扱う世界

(医学、心理学、物理学、哲学などなど幅広い分野が関わっています)

では「ハードプロブレム」の中のひとつとされています。

 

先ほどご紹介したデイビッド・チャーマーズさんが

「ハードプロブレム」「イージープロブレム」という

名称で意識の問題を分類しました。

 

イージープロブレムとは

脳はどのようなしくみで情報を処理しているのかという問題で、

おもに脳科学の分野でfMRIなどを使って盛んに研究されているものです。

 

イージープロブレムというほど簡単には思えませんが(笑)、

現在わかっている科学で証明できることは、

わたしたち可愛い女性が「難しいわね」と感じても

「イージープロブレム」というようです。

 

fMRIについてはわたしの「サイコパス」記事でご紹介しています(リンク)

 

 

ミラーニューロンについて調べる際にもfMRIがつかわれています(リンク)

 

 

ハードプロブレムとは

主観的な意識の体験はどのように発生するのかといった問題です。

自分が見ている、感じているというような(クオリアですね)

意識して感じることができる部分です。

 

「どうすれば、そんな意識が発生するのかな?」

(たとえば脳が信号として受け取った犬の様々な情報を整理してまとめて「犬だね」って認識すること)

っていうことを、ヤギコーチは第二話で

「脳神経に送り込まれた複数の電気信号、つまり、複数の情報を『1つの構造物』にまとめて認識するという行為」

といっています(難しいなあ!)

 

「パラレルワールド・パラレルシフト」

「パラレル(parallel)」は、

「平行の、並列の」という意味です。

 

わたしの無料講座「神様からの宿題」は、

実際には離婚して現在にいたるわたしが、

神様に出会って宿題をこなしていたら

離婚せずに自分のやりたいことを仕事につなげていく

という「もしもの世界」でしたね。

 

10回目のストーリーをお渡ししたときには、

「このストーリーはわたしのアナザーストーリー、パラレルワールドです」

と、わたしも「パラレルワールド」という言葉をつかっています。

 

さらに、ストーリーのはじめの方で神様は、

「スーパーで買った缶ビールを公園で飲むわたし」

ではなく、わたしが本音では望んでいた

「涼しい居酒屋で生ビールを注文したわたし」

その先、未来を映像でみせてくれたのを覚えていますか?

 

あれが、パラレルワールドだと、

イケメンボイスの神様も説明していましたね^^

 

わたしたちが今、臨場感をもって生活しているこの世界は、

無数に存在する世界のうちのひとつ、ということです。

 

あなたにもきっと

「あの時ああしていれば……」

と思いだせる岐路があったのではないでしょうか。

 

その瞬間に、あなたがどちらの世界へいくか決まったのですね。

別の道を選択していたら、別の世界があったわけです。

 

その別の世界、パラレルワールドへ

移動することをパラレルシフトといいます。

 

ヤギコーチがわたしたちに与えてくれるパラレルワールドは

あなた自身が創造主として存在する世界です。

 

それってどんな世界 ( ´Д` ) ???

って最初のうちはよくわかりません(わたしはわかりませんでした!)

 

でも心配しなくて大丈夫。

2章を学んでいる今は腑に落ちなくても、

この先のヤギコーチの動画をくり返し学習すると

きっと「アハ体験」できますよ!!

 

「ゲシュタルト」

「ゲシュタルト心理学」「ゲシュタルト崩壊」という言葉を

耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

ゲシュタルトとは、

全体的なまとまりとしての構造

ということ。

 

よく例として挙げられるのが

漢字

です。

 

わたしたちは漢字をパッと見て

全体のまとまりとして捉えています。

 

創造主覚醒メソッドでは、

「人格」をゲシュタルトと表現しています。

 

あなたの「あなたらしさ」は、

あなたが「自分はこういう人」というふうに、

あなた自身がいろいろな自分を集めて

「全体的なまとまり」として

つくりあげているということです。

 

また、創造主覚醒メソッドではこの

「人格」という言葉がよく出てくるのですが、

一般的にいわれる

セルフイメージ

のこと、つまり、

あなたがあなたをどう捉えているか

のことです。

 

ヤギコーチが「セルフイメージ」という表現をつかわないのは、

「セルフイメージ」という言葉はあまりにも

自己啓発の分野で多用されているため、

印象として「軽く」なってしまうからだそうです。

 

耳慣れない「人格」っていう言葉は

わたしたちピュアで可愛い子羊ちゃん(しつこい!)たちには

堅苦しく感じるかもしれませんが、

ヤギコーチの語りを何度も聴いていけばすぐに慣れますから、

心配しなくて大丈夫です^^

 

「二元論」

ものごとを、

「善と悪」「精神と物体」「ポジとネガ」のように

ふたつの相対する視点から語ることです。

 

ヤギコーチが

「カレーを食べる」「うどんを食べる」

のどちらかしか選べない世界から抜け出して、

「カレーうどんを食べる」

という新しい視点を持つことの大切さを

話してくれていたことを思い出すとわかりやすいです^^

 

【学習方法のポイント】

・第1話

新の方が新しい情報も加わっているので、

わたしたち子羊ちゃんは

まず、旧の方を先にみたほうがわかりやすいと思います。

 

動画の中でイメージ図を使って解説している部分もあるので

最初はしっかり座って画面を見ながら学習しましょう。

その後、家事をしながらでいいので何度か聴いていくといいです。

 

なんとなくでいいので、旧を理解できたら

新の第2章第1話の方へ進むといいとわたしは思います。

 

・第2話

親と子どもの関係性についての話になっていきます。

 

幼少期のことを思い出して切なくなる方も

いらっしゃるかもしれません。

 

第2章第2話に関しては、

あなたの子ども時代を思い出しながら

聴いているだけで癒しの効果があると思います。

 

第2話をくり返し聴くならば

掃除や食器洗いをしながらというよりは、

眠る前などに聴くと、

内容がすうっと心に入っていくと思います。

 

2章までを動画で学んでも、まだ実践的なワークがないので、

ピュアで可愛い子羊ちゃんのわたしやあなたは、

理屈ばっかり聴かされてもわかんない~ (ノД`ll)

ってなってくるころだと思います。

 

いよいよ次回の3章からは、

わたしが創造主覚醒メソッドをあなたにおすすめした理由

 

実践的なワークがあって、

効果ははかり知れないくらいある (p゚∀゚q)

 

というヤギコーチの真骨頂にはいっていきます。

 

 

スマホで見るとスクロールがたいへんになっちゃうので、

ここから先、

第3章からはこちらのページに移りますね^^

保護中: 創造主覚醒メソッドに入会したあなたが迷子にならないためのガイド(2)

(パスワードはこのページと同じです)